MENU

IIJmioを1年間使用した感想

長らくドコモのスマホを利用していました。月額料金は、7000円から8000円支払っていて、その料金を負担に思っていました。

 

スマホではブラウンジングとメール、LINEとラジオアプリのラジコくらいしか使用していませんでした。
自宅に光回線を引いていてYoutubeなどの動画閲覧は自宅のPCでするようにしていたため、スマホの使用データ量は月に2G程度でした。

 

1年ほど前、雑誌で格安スマホの特集記事を見て、IIJmioの存在を知り詳しく調べることにしました。
驚くほど月額料金が安く、悪い評判も少ないように思えました。幸い大手キャリアのような2年縛りのようなものもなかったため、ダメだったらすぐに乗り換えるつもりで、試しに申し込んでみました。

 

申し込みはインターネットに必要事項を記入するだけですみ、数日後にSIMカードが郵送されてきました。
SIMカードをそれまで使っていたドコモのスマホに入れ、説明書に従って設定すると、すぐに利用できるようになりました。

 

IIJmioでは月に3Gまでの高速通信枠が与えられていました。そこで常にそのスイッチをオンにしている状態で使用しています。
使用感は、従来のスマホを継続してしようしているためか、ドコモの時と大きな差は感じられません。
しかし昼の時間帯には、ネットニュースなど、読み込みが遅いと感じられることがあります。
しかしそれは1秒くらいの差で、十分我慢できるレベルの遅れです。

 

メールやニュースを読むだけであるなら、ドコモの時と同じ感覚で使えています。LINEについても従来通り使用できています。
そして何よりよかったのが、スマホの月額料金が5000円以上節約できていることです。年間に換算すると6万円以上節約できています。
今のところ、大きな不満はないので当分の間はIIJmioの使用を続けようと思っています。