MENU

楽天モバイルのスマートフォンについて

わたしは一台はスマートフォンを持っていました。
その端末はアンドロイドから買い替えたiOSなので自分としてはもろもろのデータ管理をアンドロイド中心なのでもう一台はアンドロイド端末でイニシャルコストもランニングコストも安くしたいと考えていました。
もちろん、データ通信オンリーかつデータ通信の上限も3ギガあれば、十分という感覚でした。
いろいろな格安スマホ会社を調べましたがデータ通信のみの契約でアンドロイド端末となればたくさん選択肢があることはわかりました。
その中でわたしが選んだのは楽天モバイルでした。

 

いくつか理由があります。
まずはお手軽な契約です。
楽天会員であれば、インターネットで新規契約可能で自宅に端末も送り届けてくれます。
さらにイニシャルコストが20000円強の端末があり、最初に支払ってしまえば大手の通信キャリアと違って2年縛りという話もありません
また、契約期間は、楽天ポイントが常に2倍になり、支払いに応じて楽天ポイントも付与されます。
もちろん、データ通信の品質も最初にに確認しましたがドコモのエリアでは間違いなく使えるということがわかっていました。

 

実際に契約してからもエリアについては何の不満もありません。
サブで利用したい、かつデータ管理をするという観点から見るとハイスペックの機種を選ぶ必要もありませんでした。
今のところスケジュール管理などを、中心に仕事もプライベートも使っていますが満足しています。