MENU

楽天モバイルはスマホ初期設定をしなくてもいいのが良かった

去年格安スマホの楽天モバイルにキャリアから乗り換えました。
格安スマホ会社は色々あったんですが、ここにした一番の理由は手続きが簡単そうだったのと安かったからです。

 

格安スマホにするにあたって面倒だなって思うのはスマホの初期設定だったんですが、スマホ本体セットで申し込むと楽天mobileは初期設定済みのスマホとsimカードが送られてくるんです。
私がするのはsimカードをスマホに指すだけだったので、とても楽でした。
Y!mobileっていう格安スマホ会社はスタッフがこういった手続きをしてくれるんですが、その分料金が高いんです。
キャリアよりの格安スマホ会社なので、格安スマホ最大の魅力の安さが薄いので楽天モバイルにしたわけです。
あと、私が選んだ端末はZenfone2 Selfieなんですが、8000円キャッシュバックキャンペーンをしていたのも後押ししてくれました。

 

私が現在利用してるのは通話機能つきの3.1GB(1600円)のプランです。端末は一括払いで購入したので料金は毎月これだけしかかからないんです。
キャリアだと24ヶ月払いにしたほうがお得になるとかあったんですが、楽天mobileはそういうのが無かったので最初に端末代も支払いしたんですが、このおかげでより月額料金の安さが身にしみてます。
ただ、楽天mobileは無料通話が一切ないので通話した分が料金にプラスされるので注意が必要です。
幸い楽天でんわっていうアプリがあるんですが、これを利用すると通話料金を半額に抑えられるんです。
楽天mobileじゃなくても使えるようなので、他社の格安スマホを使ってる方も利用してみたほうがいいんじゃないかなって思います。
通常の電話回線を利用するので、相手に自分の番号通知もしっかり出ますし音声品質も通常の通話と遜色がないですし、料金は後払い方式なので支払いも簡単です。

 

通信量なんですが、私は毎月2G程度しか通信量を使用してなかったので3.1GBプランにしたんですが、他にも5.1GBや10GBコースもあるのでヘビーユーザーの方も満足できると思います。
余った通信量は翌月への繰越もしてくれますし、通信速度も安定してるのでストレスなく使えてます。
注意するのは無料通話がないっていう点だけしかデメリットは感じませんし、これでキャリアと5千円以上月額料金に差がでるんですから、ほんと楽天mobileにして良かったと思ってます。